仙人草の咲く庭で

犬と一緒に散策する里山スケッチ。自然界のさまざまな存在や、見えない世界へと誘われる心のスケッチ、モノローグ

蝶々

夏の終わりのモンキアゲハ       

秋分の日の翌日(9月24日) 左手に溜池のある坂道へと下って行く農道の曲がり目当たりに、 モンキアゲハがフワ〜ッと現れた。 7月頃に見かけて以来、久々の登場でおそらく これが今季見る最後のモンキアゲハになりそうな気配を感じた。 蝶々はそもそも力…

アカハライモリと白い蝶

先週の金曜日頃のこと。 やはり今日のように朝の散歩のときに雨が降っていた。 傘をさして散歩に出て、家に帰り着く一歩手前 足元で黒いものがうごめいた。 雨に濡れた道路とよく似た保護色?になっていて よく分からなかったが、よく見たらそれはなんと 小…

過去に見た夢

以前、夢日記のようなものをブログに書いていたことがありました。 かつてのブログから自分で印象的だと思う夢を、少し編集して書いてみようと思います。 蝶々・・・光りの記憶 ☆道路に映る影が、小さな天使が飛んでいるように見えた。 実際に飛んでいる物体…

静かな瞬間(とき)

5月10日 今日は暖かで風もほとんど無く穏やかな5月らしい1日だった。 こんな日がずっと続けば幸福と感じる人も増えるんじゃないかと 思えるような、のどかな日。 この頃の散歩道では、小さい蝶々やシオカラトンボ、クマンバチなど 少し大きめのハチを見…

風さわぐ

5月7日 今日は冬のように冷たい風がザワザワと吹きつけ、そのせいか自然界も ざわついているような気がする。 坂道の曲がり目のところにある溜め池に差しかかった途端、いきなり 溜め池の向こうの林の中からトンビが1羽飛び出してきて、そのすぐ 後からト…

ウスバシロチョウ

4月16日 崩れた山の斜面に這うように咲くキランソウに ウスバシロチョウ(白っぽいアゲハチョウの仲間)が 羽根を震わせながら止まっていた。 蝶々特有の羽根の震えが印象的なのと、 よく見かけるアゲハチョウと違って、夏仕様(?) 白をバックに黒いラ…