仙人草の咲く庭で

犬と一緒に散策する里山スケッチ。自然界のさまざまな存在や、見えない世界へと誘われる心のスケッチ、モノローグ

里山 散歩道

この頃

5月も足早に過ぎて、あっという間に 6月に入ってしまったという気がするけれど、 自然界は5月には5月の季節の恵みをふんだんに届けてくれた。 初夏の透き通るような青空、 暑くもなく寒くもなく丁度いい加減の、気持ちのいいそよ風。 点描画のように入り…

フクロウ

最近、1週間くらいの短い期間に2回もフクロウにお目にかかることができた。 三重の里山に住み始めて20年余り、夜に少し離れたところでフクロウらしき 鳥が飛んだのを見かけたり、鳴き声を聞いたりしたことはあったが、 確実に目撃したことはなかったので、…

2020.2.20 自然界の洗礼、再び

外に出てみると、家の中にいたときに想像していたよりも案外空気が柔らかい。 いつもの犬の散歩に裏山へ。 いつものお決まり通り、坂道を上り森の入り口で山の神さま、 森のスピリットさん、自然界の皆々様にご挨拶。 山の神さまと呼ぼうが森のスピリットさ…

冬の虹

私が裏山で蛙の声を聞いたのと時を同じくして、 8日9日と虹を見た。 8日の日は雨・風(特に風)が強くて、本格的冬の到来かと思われたが、 時々青空をバックに雨が降って、完全なアーチを描いた虹を見ることができた。 超ラッキー! 9日の日も完全ではな…

ルリビタキを見かけたのとほぼ同じ頃(1月8日) 今度は溜池から坂をずっと下った、田んぼだった湿地で 蛙の鳴き声を聞いた。 甲高い声で鳴き交わしている。 しかもかなり広範囲で、田んぼ3枚分くらいのあたり一帯で。 しかも雨風吹き荒れる、冬本番みたい…

ルリビタキ

1月2日にこの冬初の青いルリビタキを 溜池のところの繁みで発見した。 いつも決まってその場所で見かけるが、毎年12月の上旬に 見かけるので、今年は1ヶ月遅れだ。 (私が見かけた時期がたまたまそうだったという可能性はある) いつもと言っても、ルリ…

冬の蝶々

11月に入ってもモンシロチョウやモンキチョウ、それに時々ヒメアカタテハが飛んでいるのを見かけることがあった。特にモンキチョウは衰え知らずで、毎日当たり前のようにあちこちを飛び回っていた。 さすがに11月下旬にはグッと冷え込んできて、11月末に見…

キツネ

10月9日(水) 黄昏時、家の庭の前の農道に散歩がてらに歩いて行くと、 庭からキツネが飛び出してきて、慌てて走り去って行った。 (逃げなくていいのに。友達になろうよ〜!いきなりは無理かあ?) 先日のイノシシは怖かったけど、それに比べてキツネは …

イノシシ

10月7日 朝の散歩 いつもの散歩道。 溜池のあるところで右に折れ、坂を下って行く。 すでに亡くなって5、6年は経つだろうか? 私が勝手に田んぼのおばちゃんと呼んでいたお婆さんの田んぼの3つ目、 高い土手に沿った農道に差しかかった時、 農道の向こ…

6月のジュリコ

マムシのメディスン 少し前に遡って、6月半ばを過ぎたある朝のこと・・・ 我が家の愛犬ジュリコの首が急に太くなっていた。 急に首だけ太る訳はないので、まずマムシではないかと疑ったが、 夜中に散歩に連れて行った娘は、一度キャインと鳴いたことはあっ…

モンキアゲハとキイトトンボ

6月8日 最近いちばん気にかけている蝶々がモンキアゲハ。 漢字で書くと紋黄揚羽。ただ私の見るところ 紋の色はほとんど白で、白い紋付の礼装の貴婦人といった様子。 このモンキアゲハもここで初めて見た生き物のひとつで、 気品のある優雅な佇まいが、私に…

静かな瞬間(とき)

5月10日 今日は暖かで風もほとんど無く穏やかな5月らしい1日だった。 こんな日がずっと続けば幸福と感じる人も増えるんじゃないかと 思えるような、のどかな日。 この頃の散歩道では、小さい蝶々やシオカラトンボ、クマンバチなど 少し大きめのハチを見…

風さわぐ

5月7日 今日は冬のように冷たい風がザワザワと吹きつけ、そのせいか自然界も ざわついているような気がする。 坂道の曲がり目のところにある溜め池に差しかかった途端、いきなり 溜め池の向こうの林の中からトンビが1羽飛び出してきて、そのすぐ 後からト…

初物

4月30日 昨夜から雨が降り続いた。 今朝の散歩の時には、雨も心地いいと言える程度の 降りに収まっていた。 家のすぐ裏の道路で、デンデンムシ発見。 第一発見者は犬。 鼻先で何かを匂うような、ちょっかいをかけたそうな 素振りを一瞬見せたので、何気な…

春の野に咲く花

4月18日 散歩道に咲く春の花の写真を少しだけ。 とても目にする花すべてをカメラに収めて アップロードするなどと言う芸当&根気はないので、 全くアトランダムなピックアップ。 どの花も愛らしくて、それぞれに個性的。 みんな違って、みんないい 金子み…

小さな楽園

4月11日 鷹 一羽の鷹が東からの冷たい強い風に逆らうように、 南東方向へと飛んでいた。 激しい気流に逆らって、気流の上に舞い上がって 漂っているように見える時もあった。 下界を見下ろしながら、 風に乗ったり、逆らったり 鷹はダイナミックな風使い…

山桜の花びら舞う

4月5日 桜は昨日あたりがピークで、裏山ではそれより早く山桜が満開になり、 早くも散り始めた。 山桜の咲く道で再び青サギさんに遭遇! 私のリクエストに応えてくれたのか、何度も何度も姿を見せてくれて、 私の頭上近くまでやって来てくれた。 最初は裏…

ハナバチ登場!

3月23日 およそ晴れてはいるが風が冷たい日 ハナバチ現る! 風が冷たいにも拘わらず、いつもの散歩道の坂道の途中、 ドングリの木の切り株を囲むようにカーブしている道沿いに、 オオイヌノフグリが咲いている。 その小さな青い星を散りばめたような草む…

どこから聞こえる不思議の音色?

2月4日(月) 立春 いつものように犬の散歩で家の裏を通ると、どこからか聞きなれない フルートの高音のような綺麗な、何かの鳴き声らしきものが聞こえてきた。 その声がどこからきているのか、あたりをよ~く見回すと、どうも道路下の 田んぼの方から聞こ…

早咲きの梅ひらく

2019年 1月 最後の週末 この辺りでは今年になって初めての積雪。 我が家の近辺で20cmくらいは積もったように思う。雪が積もった翌朝、 いつものように犬の散歩で梅の木畑を通り過ぎようとした時。。。 奥の細々とした梅の古木、今にも枯れそうに見え…