仙人草の咲く庭で

犬と一緒に散策する里山スケッチ。自然界のさまざまな存在や、見えない世界へと誘われる心のスケッチ、モノローグ

水への旅

4月7日

 トンボがさらに数を増した。

ここ最近見かけていたハナバチをあまり見かけない代わりに、

クマンバチを1匹見かけた。

 

 *水の源へと旅する

今週のShamanic Journeyはエレメンツ・・・Air(風/気)・Fire(火)・

Water(水)・Earth(地)という物質を形作る要素へと旅した。

私は水の源へと行くことにした。

いつも訪れる小さな祠のような山際の窪み。

山の水が枯れることなく浸み出している、カウアイ島にあるシダの洞窟

Fern Grottoの超ミニチュア版みたいな場所へと出かけた。

 

水は離れたり結びついたりして踊りながら上昇し、雲となり、

そしてまた雨粒となって地上に降り注ぐ。

山に沁み込んだ水は雫となって滴り落ちて、

小さな流れとなって田や畑に注ぎ、やがて川へ海へと動いていく。

水は光を溶かしこみ、無数の太陽の煌めきを宿している。

 

生命体の中を生命そのものエッセンスとして流れ、

すべての生命を育て、すべての存在を潤す。

自由に形を変えてあらゆるものに浸透し、あまねく地上に広がってゆく生命の源。

ダイナミックでしなやかな存在。生命のエリクシール。

 

f:id:senninsou_niwa:20190416131055j:plain

水の滴るところ